プラモの製作用工具を収納できるグッズをお探しなら【プラモ向上委員会】へ | プラモ向上委員会

プラモデルの保管方法について~プラモデルの工具箱を購入するなら持ち運びに便利なコンパクト設計の工具箱を販売する【プラモ向上委員会】へ~

プラモデルの保管方法について

プラモデルの保管方法について

観賞用のプラモデルを安全に保管したいとお考えの方は、ディスプレイケースに入れて保管すると良いでしょう。

ディスプレイケースに入れておけば、ホコリをかぶってしまうこともありませんので、いつでも美しい状態を維持することができておすすめです。

しかし保管する際には、地震などによる揺れや、何らかのハプニングによる衝撃で倒れてしまっても大丈夫なように、固定シートや耐震ゴム等を使用してしっかりと固定するようにしましょう。ディスプレイしないプラモデルの場合は、ホコリがかぶらないように、蓋が付いている箱に入れて保管すると良いでしょう。

プラモデルの材質であるプラスチックは、直射日光に弱いので、箱は直射日光が当たらないクローゼットや押し入れに保管するのが理想的です。その際には、発泡スチロールを箱下に敷き、プラモデルを両面テープやマチ針等でしっかり固定してあげると、プラモデル同士の接触による破損のリスクを低減できます。

プラモデルの工具箱をお探しなら【プラモ向上委員会】へ~大容量の収納が可能で持ち運びに便利な工具箱をご用意しております~

プラモデルの工具箱をお探しなら【プラモ向上委員会】へ~大容量の収納が可能で持ち運びに便利な工具箱をご用意しております~「工具箱SPECIAL」

プラモデル工具箱をお探しの方は、【プラモ向上委員会】でご検討ください。プラモデルの製作を続けていると、工具も徐々に増えてきて、その収納場所にお困りになることも多いのではないでしょうか?

きちんとまとめておかないと、肝心な時に必要な工具が見つからなかったり、消耗品が切れてしまっているのに気づくのが遅れたりする可能性もございます。そうしたことを防ぐためにも、プラモデルの工具箱は、プラモデルの製作がお好きな方にとっては揃えておきたいアイテムの1つと言えるでしょう。

【プラモ向上委員会】では、大容量の収納が可能な上に、持ち運びに便利なコンパクト設計の工具箱をご用意しております。蓋の裏側には、ヤスリホルダー・サンドペーパークリップが付いており、内部には角瓶タイプの接着剤をぴったりと収納できるホルダーも付いております。

レッド・ブルー・ブラックの3色をご用意しておりますので、工具の内容に合わせて使い分ける際にも便利です。商品に興味をお持ちの方は、HPのメールフォームよりお気軽にお問い合わせください。

これから始めるプラモデル~小技編~